新着情報



VeCoRePとは

VeCoRePとは、獣医療の臨床現場における動物病院スタッフと飼主のよりよいコミュニケーションのあり方を究明し、その構築に貢献することを目指して2008年から活動を行っている研究プロジェクトです。 これまで動物病院における「臨床コミュニケーション」を中心テーマに据えて、「伴侶動物の安楽死」や「獣医師および動物看護師のストレス」に関する調査を行ってきました。 また、調査を行うだけでなく、研究会を開催して研究発表や講演を行うほか、獣医療関係者と飼主の意見交換の場を設けています。

VeCoRePの調査内容や研究成果については、「研究概要」及び「研究成果」のページをご覧ください。

ウェブアンケート調査を実施しています。 <ペット医療に関するアンケート><ペットの安楽死に関するアンケート>にご協力どうぞよろしくお願いします。


研究会のお知らせ

来る12月1日(日)に第5回研究会を開催します。

<内容>
今回は「飼い主さんに知っておいてほしいこと」をテーマに、獣医行動学、獣医学、コミュニケーション学の観点から3題の講演を行います。 災害時に備えたペットの飼い方や獣医師さんとうまくコミュニケーションする方法など、ペットとの生活をよりよいものにするために飼い主さんにぜひ知っておいてほしいことについて、わかりやすくお話しします。 一般の飼い主の方にとってはもちろんのこと、動物病院関係者の方にとっても関心の持てる内容になっています。 どなたでもご参加いただけますので、お気軽にお越しください。

日時:2019年12月1日(日)
   13:00〜16:00(12:30開場)
会場:梅田サテライトオフィス CURIO-CITY
   〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町4番20号
   グランフロント大阪タワーA(南館)16階
   (エレベーターを降りて北側つきあたりを左へ)
定員:60人
参加費:無料
★会場内にゴミ箱はありません。ゴミはお持ち帰りください。

<プログラム>
12:30 開場
13:00 開会の挨拶
13:05-14:10 講演@+質疑応答
 「動物のために飼い主としてできる防災」入交眞巳
14:10-14:20 休憩
14:20-15:15 講演A+質疑応答
 「動物病院の上手な利用」今井泉
15:15-16:00 講演B+質疑応答
 「獣医師から見た理想の飼い主とは?」杉田陽出
16:00 閉会
★講演者のプロフィールについてはこちらを参照してください。

<参加申込方法>
@事前申込とA当日席があります。

@席を予約したい場合は、件名に「第5回研究会参加申込」、文面に参加希望者(2人以上の場合は全員)の氏名(フリガナ)をお書きになったメールを vecorep@daishodai.ac.jp にお送りください。 こちらから返信メールをお送りします。これをもって受付完了となります。なお、事前申込の受付は11月24日(日)24:00までとさせていただきます。

A当日席も用意しています。 当日席の場合、会場に来られた順に入場していただきます。開場は12:30です。

<注意>
スマートフォン・携帯からお申し込み・お問い合わせの方は、設定によっては、こちらからの返信メールが届かない場合があります。 お申し込み・お問い合わせをされてから3日以上経っても返信メールが届かない場合は、設定をご確認のうえ(必要であればドメイン「@daishodai.ac.jp」からのメール受信ができるようにして)再度メールを送っていただくか、PCからメールを送り直してください。 お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。


お問合せ先

〒577-8505 大阪府東大阪市御厨栄町4-1-10
大阪商業大学経済学部内
獣医療コミュニケーション調査研究プロジェクト(VeCoReP)事務局
vecorep@daishodai.ac.jp



新着情報
VeCoRePとは
研究会のお知らせ
お問合せ先
English
ページトップへ