1.
 
 
 
 

    チューリップをデザインにあしらった切手が、世界中で発行されています。

  大阪商業大学の下山先生の研究室には、そうした世界中の「チューリップ

  切手」がほとんど全部そろっています。ここでは、そのうちの一部を紹介

  してみましょう。

 
 

 

  
 
 

   アラブの国々とイスラエルは、聖地エルサレムの領有や宗教・民族問題

  をめぐって、今までに何度も戦争をくりかえしてきました。でも、イスラ

  ム教徒のアラブの人たちも、キリスト教徒のイスラエルの人たちも、みん

  なチューリップが大好きなのです。また、アメリカ合衆国と旧ソヴィエト

  連邦は、政治のしくみが違うことから、長いあいだはげしく対立して、軍

  拡競争にやっきになっていましたが、アメリカでもソ連でも、チューリッ

  プの切手が出されています。どうせ競争するなら、「どちらがステキなチ

  ューリップ切手をたくさん出せるか」で争えば良かったのに。それなら、

  文通ともだちもたくさん増えたことでしょうにね。

   皆さんは、どの国の切手が気に入りましたか ? いつか、遠い外国の

   ともだちから、チューリップ切手を貼ったお便りがとどくと良いですね。

 
 
 


目次に戻る  / 1. チューリップの歌のひみつ
2. チューリップの伝説  / 3. いろいろなチューリップ   / 4. チューリップ切手
5. 日本と世界のチューリップ祭   / 6. だれも知らなかったチューリップの歴史
7. 21世紀、世界中に愛と平和の花を咲かそう!   / 8. チューリップの本
おまけ:チューリップ3兄弟のひみつ